使用方法

デジタルサイネージ札幌の導入事例|こんな場所にもデジタルサイネージか!

中国やアメリカなどでは多くデジタルサイネージで空間演出している中で、最近日本でもデジタルサイネージの露出が増えてきています。今回は北海道札幌市内のデジタルサイネージ導入実績を業種ごとにご紹介。デジタルサイネージをどのような用途で使用するのかや種類・サイズなど、これからサイネージの導入を検討されている方へ参考材料になると思います。

中国やアメリカなどの先進国では、看板をデジタルサイネージにして街自体を空間演出しています。
近年、日本でもデジタルサイネージの知名度が上がってきて、飲食店やホテル、病院など多くの業界で導入しているところが見られます。

今回は、北海道札幌市に重視してどのような業界がデジタルサイネージを導入しているのか、デジタルサイネージの種類やサイズなど含めてご紹介いたします。

飲食業

まずは、飲食業になります。デジタルサイネージの特徴の一つとして、ユーザーの目を惹くという点があります。飲食店は数ある中でお客様に見つけてもらわないといけません。そこでデジタルサイネージと飲食集客がマッチするのです!

札幌飲食店にも多くのデジタルサイネージが設置されています。


引用元:https://blueled-s.com/cases/fuudo/

こちらは焼肉店の事例となります。札幌ススキノにあるジンギスカン屋さんで導入させていただきました。

こちらのデジタルサイネージを見ていただけると「このようなデジタルサイネージあるの?」とびっくりされる方もいらっしゃると思いますが、デジタルサイネージといっても数多くのサイズや形、機能があります。

飲食店でよく見るデジタルサイネージは店頭にあるような縦長のデジタルサイネージだと思います。
当社では、デジタルサイネージ専門会社として様々な種類のデジタルサイネージがあります。

こちらのサイネージは「キューブ型サイネージ」と言って、結構レアなデジタルサイネージです。4面から映される映像は立体的な動きを見せて歩いている人は確実に目が惹かれるでしょう!

クリニック

こちらは、クリニックの事例です。病院の外壁に巨大のLEDビジョンを設置!

看板の代わりに使用することで営業時間や各フロアの案内お役立ち情報など見やすく流すことができます。

屋外に置いてしまうと防水面など、どうなのか問題があるかと思いますが、当社製品は防水・防塵機能(ぼうじん)を搭載しています!ですので、雨や雪など問題はありません。

ショッピングモール


引用元:AZem札幌発寒店様

こちらは、ショッピング複合施設での事例になります。北海道最大規模のフィッシング・アウトドア・ペット品物専門店です。設置場所は店内の商品コーナーやイベントホール、展示コーナーなど多くの場所に設置させていただきました。

ショッピングモールなどの大きい規模のデジタルサイネージ導入には、空間演出に効果的です。ショッピングを楽しくすることができる役目もあるので、今では多くのモールでデジタルサイネージを導入しております。

クラブ・ホストクラブ


引用元:https://blueled-s.com/cases/yggdrasil-sapporo/

こちらは、クラブやホストクラブの事例です。札幌の「すすきの」というと夜の街と言われており、夜は特に盛り上がっております!

用途としては、店内の空間演出になります。デジタルサイネージでは、映像を変えられるという点があるので、季節やイベントごとに空間演出ができます。コロナ禍でクラブやホストクラブが停滞してはいましたが、今後は多くのお店でデジタルサイネージが活躍してくれるでしょう。


その他、札幌市内にあるデジタルサイネージ

上記でご紹介いたしました事例以外にも様々な場所にデジタルサイネージが設置されています。

札幌駅内のデジタルサイネージ


引用元:https://corporate.jp.sharp/news/120704-a.html

札幌駅内にも多くのデジタルサイネージが導入されています。多くの人が利用する場所なので、広告掲載用として液晶のビジョンが設置されています。

まとめ

世の中がデジタル化に進んできています。アナログ時計からスマートウォッチや書籍からデジタルブックなどと同じで看板やポスターなどもデジタルサイネージに移行されています。当社では、どこよりも高画質で低価格を目標にしております。予算が合わなくてデジタルサイネージの導入を断念した方、まずはお見積もりください!


お問い合わせはこちらへ

関連記事

TOP