BLOG

札幌でデジタルサイネージ導入ならベネフィットラインへ!豊富な導入実績に基づく最適な提案が可能!

ディスプレイを通じて情報発信をする仕組みを「デジタルサイネージ」と言います。ショッピングモールや駅の構内で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。デジタルサイネージの用途は幅広く、広告として活用するのはもちろん、社内の情報共有ツールなどにも活用されています。しかし今後デジタ

「キューブ型LEDビジョン」とは?導入メリットや実際の導入事例を紹介!

ディスプレイやタブレットなどの電子媒体を活用し、情報配信する仕組みを総称して「デジタルサイネージ」といいます。一般的なデジタルサイネージといえば、四角いテレビ画面のような形状を思い浮かべるのではないでしょうか。しかし近年では、特殊な形をしたデジタルサイネージも増えつつあり、中にはキューブ型

デジタルサイネージ(電子看板)で集客は可能?仕組みやおすすめの商品を紹介!

今後ニーズが拡大する電子媒体として「デジタルサイネージ」が注目されています。デジタルサイネージは広告として活用されるケースが多いですが、社内の共有スペースや来客向けの情報提供ツールとしても活用可能です。デジタルサイネージの用途は幅広く、大企業や、個人経営のデザイン事務所、建築士事務

【屋外用】LEDビジョンとデジタルサイネージは違う!?設置の確認事項と屋外LEDビジョンの導入事例について

LEDビジョンとは何か。LEDビジョンといってもサイズや形は様々です。LEDビジョンを設置する場所や用途目的によって、種類を決めていきます。LEDビジョンの類似がデジタルサイネージになるのですが、物自体は少し違います。目的に合わせて適しているものが変わってきますので、それぞれの違いを理解し

【今話題中】『キューブ型LEDビジョン』|立体的に見せるデジタルサイネージとは

デジタルサイネージといってもサイズや形は様々です。デジタルサイネージを設置する場所や用途・目的によって、種類を決めていきます。その中で、日本だけではなく世界でも注目されているのが『キューブ型サイネージ(キューブ型LEDビジョン)』という立体的なデジタルサイネージです。立体的に4面から5面の

【意外な落とし穴】デジタルサイネージのレンタルより購入がお得⁉︎

デジタルサイネージはレンタルと購入どちらがいい近年では、多くの場所でデジタルサイネージを見かける人も多いのではないでしょうか。東京では3Dサイネージなど話題が出ている中、北海道札幌市でもデジタルサイネージが多く見かけます。特にすすきのや札幌駅という札幌の中心の飲食店や病院、アパレルショッピング

デジタルサイネージ札幌の導入事例|こんな場所にもデジタルサイネージか!

中国やアメリカなどでは多くデジタルサイネージで空間演出している中で、最近日本でもデジタルサイネージの露出が増えてきています。今回は北海道札幌市内のデジタルサイネージ導入実績を業種ごとにご紹介。デジタルサイネージをどのような用途で使用するのかや種類・サイズなど、これからサイネージの導入を検討されてい

ピッチサイズって何?どう選ぶ?

ピッチサイズとはLEDビジョンはLEDモジュールで組み合わされています。LEDモジュールは小さなLED素子を無数に並べて構成されています。その隣り合う小さなLED素子の距離をピッチサイズと呼ばれています。LEDモジュール図ピッチサイズと解像度解像度と

LEDビジョンの宇宙飛行士が飛んで来た

中国ショッピングセンターのエレベーターに設置された、 透過型LEDビジョンです。LEDビジョンから宇宙飛行士が飛び出して見える3D動画は、 遠近法錯視を効果的に利用しています。メイン画面のように見える長方形の映像は、 実際のビジョンサイズより小さく映し出されています。設置されているビジョン

LEDサイネージのコンテンツ管理

デジタルサイネージは今、広告媒体、演出など、世界中に多く利用されています。コンテンツ管理には配線がめんどくさそうとか、使い方は難しいそうとか、そう思う方は多くいらっしゃると思います。ベネフィットライン株式会社なら、コンテンツ管理は簡単で、配線などはいりません。ここでは、「ベネフィットライン」デジタ

TOP